人気ブログランキング |

シンプルライフと日和やの本棚

ihoyiray.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 03日

『50代からの体力革命』の100日チャレンジ

50代は40代後半からの更年期もあり、
身体の変化が激しい時期だと感じます。
(もちろん個人差はありますが)
体力も低下、筋力も落ち、代謝も落ち、
脂肪もつきやすくなるし、
さらに目の見え方はどんどん変わる。
慢性的にどこか不調(のように感じる)。
さらに巷で言われていたように、
すぐにモノの名前が出てこなくなるという状況に直面するし、
やれやれ、と思うと。ことが次から次へと怒るのです。

仕方ないとは思いつつ、これではいけない、と思い焦ってみたり。
とりあえず健康体でいなければ、と。
そのためには適切な運動と適切な食事でしょうか。
ストレスの少ない暮らし、笑って過ごすこと。
地道に心がけ実践するしかなさそうですねぇ。


タイトルが飛び込んできて、手に取りました。
パラパラめくると、いわゆるマンガ・エッセイで描かれたもの。

表紙にはベンチプレスをする主人公とおぼしき女性が、
100日で人は変われるのだっ!」と。

        

以下はamazonから。

内容紹介

20数年前、子育て体験コミックで大人気を博した高橋陽子先生・“陽子ママ”の最新書き下ろしコミックエッセイ。子育ても一段落した40代後半、ふと気付けば、横断歩道の半分程度しか走れない貧弱な体力に、ちょっとやそっとでは落ちなくなった脂肪……「これじゃいけない!」一念発起! 陽子ママが「体を動かすこと」を始めたのは、50代にさしかかる頃でした。
本書は、そんなスロースターター、しかも素養0の50代女性が、さまざまな運動にチャレンジした汗と涙の記録です。時にトレーナーの一言に胸をうたれ、時に公園の遊具を使って自主練習をし、涙ぐましい努力の果てに見えた、「ほんとうになりたい私」とは? 50代からだって、運動経験がなくったって、「人は100日で変われるのだっ!!」。

〈目次情報〉
序章
とりあえずはじめてみる!の巻

第1章
100日で人は変われるのか?
「100チャレ」やってみた

はじめの100チャレ 懸垂
次の100チャレ 垂直跳び
次の100チャレ ベンチプレス
次の100チャレ ボディメイク

・4種100チャレ終了 ホームルーム
・おまけ<高橋陽子さんはこんな人>
第2章
できるかな?にチャレンジ!!
運動初心者ランニング編

50歳からでも走れるようになるのでしょうか?
(おまけ ランニングその後の話)

第3章 できるかな?にチャレンジ!!
現役選手に教わるスイミング編


50代になって痩せにくくなった著者は、

とりあえずジムに通います。

以前ひとりで取り組んで失敗したので、トレーナーについて指導をあおぎます。

単純に痩せたい、運動しなければ、という思いで始めたのですが、

トレーナーに「どうなりたいのか」と問われ、なりたいものがわからない自分がいました。


そこで、まず基礎トレーニングをしていきます。

運動習慣をつけることが大切なんですね。

そして100日やってなにかできるようになりたい、と決めます。

c0345411_23052332.jpeg

100日チャレンジのルールは、

●とにかく100日間1つの目標にむかってやってみる

●目標はトレーナーが本人の今できるレベルのところから考えて決める


こうして、懸垂は0回が2回、

次に チャレンジした垂直跳びは、27センチが36センチ、

ベンチプレス25kgが40kg、

6分泳ぐのが限界&200mが20分ラクラク&750m、

と見事な成果をあげます。

c0345411_23060527.jpeg
c0345411_23063581.jpeg

さらにはアスリートレベルの ボディメイクを目指して、

高タンパク低脂肪の食事を実践、運動とあわせて、

100日チャレンジで、体脂肪20%が14%と

健康的なもの美ボディも手に入れるのです。


やはり専門家のアドバイスがあると違いますね。

でも言われるままではいけないと、文中にもあります。

まず、基本的なコトを学ぶ、

とにかく続けるコトを学ぶ、

やり方を工夫するコトを学ぶ、

自分で考えるコトを学ぶ、

身体のバランスを整えるコトを学ぶ、

ちゃんと体を動かすコトを学ぶ

これらが実践しながら学んだことです。

c0345411_23065800.jpeg

最後に、どうなりたいのか、という答えをみつけます。

「これから走ったり泳いだり登ったり跳んだり、

いろんなコトを楽しみたいです。

うーんと遊びたいです。

だから『遊べる力がある!』

そういう体になりたいです!!」と。

期間を決めて、目に見える成果を数字で確認できる100日チャレンジ。

なにをするにも健康な身体があってこそ、ですね。

見習いたいものです。

c0345411_22553629.jpeg

#703 11時頃長岡市栃尾あたりを車で走っていると突然の雨、その音の大きさに驚く。隣で運転しているkukuの声も聞こえにくい雨音にちょっとワクワク。30分ほどで通りすぎました



by hiyoriya1410 | 2016-01-03 23:24 | 身辺雑感 | Comments(0)


<< 「小さな会社の生きる道」の包丁...      『もっちりシフォンさっくりクッ... >>