シンプルライフと日和やの本棚

ihoyiray.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 28日

シニフィアンシニフィエと『パンの世界』

シニフィアンシニフィエンのパンを食べました。

志賀さんの本を読んで以来、
いつかは食べて見たいと思っていました。
夫ドッコイが東京に行く用があって、
頼みました。
c0345411_00372204.jpg
お店は、東京、世田谷区下馬です。
買ってきてくれたのは、
バゲッド ドゥジュール、パンペイザン、パンドミ、クロワッサンです。


c0345411_00394399.jpg
気泡が見事

どれも、フワッとしているのに、かみごたえがあって、もっちりです。
オイシイ。
c0345411_00403082.jpg
トーストはガスコンロのグリルで3分、カリッと焼けます

パンドミも塩加減と甘さが絶妙、
やはりもっちり。
トーストして、発酵バター、
塩とオリーブ油でいただきました。
表面はパリッと、中はしっとりでオイシイ。


こちらは、パンについての人方ならぬ情熱を感じる本です。

パンの歴史
日本のパンの可能性
小麦粉を考える
発行種とは何か
水と塩の役割
パンをつくる

読み物としてもとても面白いです。



c0345411_00411043.jpg
パンとソーセージと卵の朝ごはん

#616 フライパンに生クリームを大さじ2を火にかけ、沸いてきたら、卵2〜3個を落とし、ごく弱火でかきまぜ続ける、塩を少々。このスクランブルエッグがお気に入

[PR]

by hiyoriya1410 | 2016-10-28 22:44 | 食のまわり | Comments(0)


<< ハックルベリージャムと『ブルー...      秋の草花と『はちうえはぼくにま... >>