シンプルライフと日和やの本棚

ihoyiray.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 31日

冬と雪と皆既月食

引き続き、寒いです。

妹のところへ行っており朝には車の上に60センチほどの雪が積もりました。
10時くらいにはおひさまが出て、青空も見えました。

戻って、自室の温度計は2℃。

c0345411_23333211.jpeg

今夜は皆既月食とニュースで伝えていました。

残念ながらここでは月を見ることができませんでした。

3年ぶりとか。その時は見たと記憶しています。

自然の現象は見あきません。

c0345411_23410171.jpeg

冬、雪が降るのをいつまでも、いつまでの見ることができます。

雪の形の変化、雪の落ちる速さ、密度の変化、風の強さで流れる雪、重力にまかせて真っ直ぐにゆらゆらと、細かい粒がたゆたゆと。

凍れる空気を鼻腔から吸い込む冷たさが心地よくもあり、
目を見開けば冷たいと眼球は反応して涙目になり、
皮膚は緊張してこわばり、身体の体積が減るように感じるのです。

雪の多い冬はこの20数年で幾度か経験していますが、これほどの寒さが続く冬ははじめてです。


#653. 寒さが厳しいと雪がより白く見えるのは気のせいでしょうか


[PR]

by hiyoriya1410 | 2018-01-31 23:43 | 身辺雑感 | Comments(0)


<< 牛カツサンドと一番パンを食べる地域      紅茶を飲む習慣、ひしわの紅茶 >>