シンプルライフと日和やの本棚

ihoyiray.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 02日

牛カツサンドと一番パンを食べる地域

ふとつけたTV。
NHK BSの京都の番組で、
京都がパンの消費量、日本一、
なのだとか。

京都は学生も多いですし、喫茶店も多いとききます。
パンの消費量が多いのも納得できます。

その番組で京都在住の大原千鶴さん(だったかな)が、
ビーフカツサンドとたまごサンドを作っていました。

1センチほどの厚さの牛肉に同じくらいの厚さのパンを使っていました。
網で焼いて揚げたてのミディアムのかつえをはさんでいました。



たまごサンドはたまごをオムレツのように焼いたものを、
オーロラソース(にようなもの)をぬり、
こちらはパンを焼かずにはさんでいます。

京都の舞妓さんようにたまごサンドを作った、
というお店を紹介していたのをちょっとみたことがあります。

c0345411_22113100.jpg
がっつり和風のたまご焼きサンド。これは美味!

さて、牛カツサンド、
それなりにできましたが、今ひとつ

おいしいー

となりません。

c0345411_22051572.jpg
みた目もいまひとつ…ですね

勝手な推測ですが、
私世代の新潟県人は牛肉を食べ慣れていないのです。

子供の頃、お肉といえば、豚肉でした。
それか鶏肉。
牛肉はほとんど食べた記憶がありません。

肉じゃがもそうですが、牛肉は関西寄りですね。
関東に肉じゃがは豚肉です。

c0345411_22063827.jpg
パンはよく焼けました

昨日焼いた全粒粉入りの高加水パンでサンド。
チャパタの方が食べやすかったかも。


#652  息子がパソコンをappleに変えました。画面の美しさに感動!だそう


[PR]

by hiyoriya1410 | 2018-02-02 22:12 | 身辺雑想 | Comments(0)


<< 甘酒とその使い方      冬と雪と皆既月食 >>