シンプルライフと日和やの本棚

ihoyiray.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2016年 10月 28日

シニフィアンシニフィエと『パンの世界』

シニフィアンシニフィエンのパンを食べました。

志賀さんの本を読んで以来、
いつかは食べて見たいと思っていました。
夫ドッコイが東京に行く用があって、
頼みました。
c0345411_00372204.jpg
お店は、東京、世田谷区下馬です。
買ってきてくれたのは、
バゲッド ドゥジュール、パンペイザン、パンドミ、クロワッサンです。


c0345411_00394399.jpg
気泡が見事

どれも、フワッとしているのに、かみごたえがあって、もっちりです。
オイシイ。
c0345411_00403082.jpg
トーストはガスコンロのグリルで3分、カリッと焼けます

パンドミも塩加減と甘さが絶妙、
やはりもっちり。
トーストして、発酵バター、
塩とオリーブ油でいただきました。
表面はパリッと、中はしっとりでオイシイ。


こちらは、パンについての人方ならぬ情熱を感じる本です。

パンの歴史
日本のパンの可能性
小麦粉を考える
発行種とは何か
水と塩の役割
パンをつくる

読み物としてもとても面白いです。



c0345411_00411043.jpg
パンとソーセージと卵の朝ごはん

#616 フライパンに生クリームを大さじ2を火にかけ、沸いてきたら、卵2〜3個を落とし、ごく弱火でかきまぜ続ける、塩を少々。このスクランブルエッグがお気に入

[PR]

by hiyoriya1410 | 2016-10-28 22:44 | 食のまわり | Comments(0)
2016年 10月 26日

秋の草花と『はちうえはぼくにまかせて』

咲いている花はもちろん美しい。
けれど、
枯れた花も美しいな、と感じる歳のようです。
c0345411_12162084.jpg
紅葉するドクダミ。冷蔵庫に入れれば消臭剤に

c0345411_12180645.jpg
枯れた白い花もキレイ

知人の家の空き地や放置されているお庭で見た草花。

c0345411_12170500.jpg
青い花は春からずっと咲いているのだとか、茎が丈夫そう

c0345411_12195099.jpg
こんなにたわわに実るのは初めて、と知人が言ってました。
空き家となった庭の一角

c0345411_23435169.jpg
葉が色づいてます

草花の写真を撮っていたら、
思い出したのが、この絵本。


夏休み中近所の家の鉢植えをあずかって世話をするトミー。
家の中はどこもかしこも鉢植えだらけです。
お母さんもお父さんも困った様子。
トミーは図書館で調べて、鉢植えをあずかった前よりも良くして、
みんなに返しました。

鉢植えだらけの家がすてきであこがれますが、
冬寒すぎて、今まで買ったりもらったりした鉢植えは、
見事に枯れてしまいました。

この時ばかりは東京暮らしがいいね、と思えたものです。

#617 ガーベラを買ってきたのですが1本は首がもたげており、50℃で水揚げしたら復活しました
c0345411_23473167.jpg


[PR]

by hiyoriya1410 | 2016-10-26 22:24 | 暮らしのエッセンス | Comments(0)
2016年 10月 22日

大きな丸パンと『まよなかのだいどころ』

久しぶりに大きなカンパーニュを焼きました。
粉はソレドオルはフランスのハード向きの小麦粉です。
オーガニックのオートミールと全粒粉を10%ほどいれたもの。
オートミールはプチプチとかみごたえがよくなりますね。
c0345411_23182372.jpg
タダフサのパン切りは熱くてもスパッと切れて気持ちイイ



水を3カップ、ドライイースト小さじ1、砂糖と塩のみ、
粉が9カップ、いつもだいたい水の3倍相当、
とかなり適当です。

丸める固さがわかるのでそこを目指してこねます。
1次発酵に3時間、2次発酵に90分くらいでしょうか。
これもー大きさで判断します。
c0345411_23165597.jpg
上新粉をふりかけ、水をスプレーし、切れ目を入れて
210℃のオーブンで25分焼きます。
ガスオーブンなので余熱はなしです。
c0345411_23180043.jpg
出来立てをオリーブ油と塩でいただきました。
c0345411_23184722.jpg
パンを作ると思い出すのは、この絵本です。
モーリス・センダックのこちら。


子どもの頃焼きたてのパンは憧れでした。
自分で作れるようになるなんて、
あの頃,、夢にも思いませんでした。

夢の中のミッキーに自慢したいです。

#618 センダックの「かいじゅうたちのいるところ」を久しぶり読んで、新たな発見をしてわくわくしました

[PR]

by hiyoriya1410 | 2016-10-22 23:56 | 食のまわり | Comments(0)
2016年 10月 15日

『まいにち食べたい”ごはんのような”ケーキとマフィンの本』のお菓子たち

なかしましほさんのお菓子は、素朴。
ちゃんと材料の味がしっかりする、とでもいいましょうか。



バターや生クリームを使っていないので、さっぱりしています。
植物性のオイルは使っていますが、
焼き時間もお菓子の大きさの割に長めだと思うので、
焼きしめたカラッとしたものになっています。

この本のマフィンとスコーンには卵を使っていません。
卵やバターを使ったマフィンやスコーンも作っていましたが、
使わなくてもおいしくできるんですね。
それぞれの美味しさがあります。
c0345411_23481026.jpg
チョコマフィン

この本を知ってからはもっぱらこちらのレシピを作っています。

一番のお気に入りは、あんこのスコーン。
大のあんこ好きですから。
甘酒のスコーンも、甘酒を作るようになって頻繁に作るようになりました。
c0345411_23490702.jpg
あんこのスコーンはいつも三角、丸いのはごまときなこ、これはオリジナル

パート①マフィン
パート②スコーン
パート③ケーキ
パート④タルトとパイ

ケーキとタルト、パイでは卵を使っています。

c0345411_23470532.jpg
さつまいものタルト

さつまいものタルトも作りましたが、タルト生地ではなく
アーモンドパウダーと薄力粉でつくる生地です。
c0345411_23452251.jpg
丸がいいと言いながら四角の型で焼いたアーモンドケーキ

丸い型で作るアーモンドのケーキがシンプルですが、好きな味です。
薄力粉80g アーモンドパウダー60g 全粒粉20g
卵2コ メープルシロップ100ml  菜種油50ml
これがずべての材料です。
アーモンドパウダーとメープルシロップがいい味の決め手ですね。

c0345411_23462060.jpg
お菓子を焼いているといい匂い

『まいにち食べたい~』はシリーズでクッキーとビスケット、シフォンケーキ、クラッカーとクッキーがあります。




#619 ストーブをつける季節になりました

ご訪問ありがとうございます。下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。


[PR]

by hiyoriya1410 | 2016-10-15 23:39 | 食のまわり | Comments(0)
2016年 10月 13日

『アレ何?大事典』と冷蔵庫の色を変える

もう10年は使っている冷蔵庫です。
一年中よく働いてくれる家電です。

表面がステンレスなのでさほどよごれてもいませんが、
へこみキズが何ヶ所かあったり…
大きい家電ですし、いいかげん見飽きてきたこともあって、
色を変えてみました。
c0345411_20063356.jpg

シールで白と赤に、
一気に華やいだ雰囲気になりました。

ステンレスのシルバーが見えているのはご愛嬌。
全面貼れなくはなかったのですが、
まあ、いいかなと。

一番下は冷凍庫で赤シールです。

▪️
本は図書館の特集のコーナーで見つけたもの。
ものの名前の事典。

街編、
からだ・ファッション編、
暮らし編、
スポーツ・文化編

4つに分かれています。

その専門でなければ知らない名称のいかにたくさんあることか。
ついついページをめくってしまいます。

右ページにこれは何?
ページをめくると、◯◯◯、
そして解説。

波止場で男がカッコつけて足をかけるやつ
〜係船柱
うなじの中央って何と呼ぶ?
〜盆の窪
耳かきの先のふさふさしたぼんぼり
〜梵天
がまぐちのパチンと留める丸い金属
〜らっきょう玉

見だすとついついページをめくってしまう、
そんな事典でした。

c0345411_22342729.jpg
#620 おやつに舟和のいもようかん。ずっと変わらない味はうれしい

ご訪問ありがとうございます。下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。



[PR]

by hiyoriya1410 | 2016-10-13 20:43 | 暮らしのエッセンス | Comments(0)
2016年 10月 05日

《2016楽天ジャパンテニスオープン》と観戦の楽しみ方

日本で行われる唯一のATP500のテニストーナメント。
リオ・オリンピック効果でしょうか、チケットは完売だそうです。

平日ということもありますが、観戦年齢は高めかな。
ユニクロのポロシャツをきたオジサンとか、けっこういるんですね~。
小学生も…(学校は?)
テニスが幅広い年齢でできるスポーツのためか、
観戦している人の世代も幅広いですね。

例年通りに火曜日、水曜日の2日間観戦に出かけました。
1、2回戦が行われるので多くの選手を見ることができます。
お祭り広場では、ラケットメーカーやスポンサーのブースが多数。
c0345411_13543517.jpg

ブースの巨大パネル前は撮影スポット
c0345411_13504872.jpg
モンフィス選手の身体能力の高さ、これシルエットがTシャツになってます
c0345411_13460461.jpg
巨大ビジョンで観戦できる。ステージもあり

予告なしに選手のサイン会のチケットが配られることがあります。
昨年はフランスのシャルディのサインをもらうことができました。
1~3日目あたりまでに何人かは、スポンサーのブースで
サイン会を開いているようです。

今年はどうかしら、とうろうろしていると、
ラケットのHARDの前に人が並んでいます。
聴けば、HARDのブースでなにか購入する(レシート)と先着30名に
マリン・チリッチ選手のサイン会のチケットが配られるとのこと。
丁度ほしかったステンレスのボトルを購入し、サイン、いただきました。
c0345411_13423634.jpg
かわいいサインです。とても丁寧にサインしてました。
写真も一緒に、慣れていらっしゃる。

チリッチ選手は2014年の全米オープンの錦織選手の決勝戦での相手。
今年はマスターズ1000の初タイトルも得ました。
ランキングでは常に上位にいる錦織選手ですが、
ビッグタイトルは先行されている、同世代のライバルです。
c0345411_13432112.jpg
2日目は30℃大汗かいての観戦、ゴフィンVS西岡


錦織選手の2回戦は途中棄権という結果に終わりました。
会場の微妙な空気感でした。

突然の故障だったので本人が一番驚いているのかも。
痛みそれ自体は本人にしかわかりませんし、
すでに走れないあの状況では棄権は仕方ないことです。
今年は身体もかなり鍛えている様子なので、
回復も早いのではないかと思います。
c0345411_13421092.jpg

#621 楽天の大会は東レ(女子)の大会よりお店もたくさん。とても賑わっていました。ランチはパエリヤに丸焼きチキン
c0345411_13435036.jpg
ご訪問ありがとうございます。下のバナーにクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村




[PR]

by hiyoriya1410 | 2016-10-05 23:39 | 見たものイロイロ | Comments(0)
2016年 10月 03日

甘酒のバナナマフィンと『3月のライオン12巻』

甘酒にすっかりはまってます。
今回は、57℃7時間と少し長めにおきました。
これまでの55℃6時間と見た目からしてちがいます。

真っ白で柔らかそうで、見惚れてしまいました。
実際にとても甘い、
ですが甘酒の甘さは実にスッキリしています。

この甘酒の甘さで、バナナマフィンを作りました。
c0345411_23003217.jpeg
こnの甘酒大さじ3、米油大さじ2、豆乳大さじ4を混ぜ、
バナナ1本をつぶして加え、
薄力粉100g、ベーキングパウダー小さじ1をふるって加え、
180℃のオーブンで23分焼いて、
出来上がり。

甘酒大さじ3に豆乳を入れて飲むのがお気に入り。
なんとも、ホッとする味わい。
何かに似てる、と思ったら母乳の味に近いのでは!
スッキリごくごく飲めるこの感じ。
c0345411_20413528.jpg
麴だけの甘酒

母乳飲んだ事があるのかといいますと、
ありますよ、ごくごくと。
子どもが小さかった時、パックする必要があって、
いっぱいしぼりました。
その時に飲んでみた次第。
さっぱりして甘い…
まさにその時の味です。

▪︎
さて、きょうは漫画です。
『3月のライオン』最新巻12巻が発売となりました。
10月8日23時からNHKでアニメも始まるようです。

12巻は棋士の世界がより深く語られています。
藤本棋竜と土橋九段のタイトル戦と
滑川七段 と零(主人公)の順位戦での対局。
双方、しびれますね。

たくさん笑えるエピソードが多かったですし、
藤本棋竜がバガボンドか、っていう筆書きの迫力の絵、
おじさん描くのうますぎです。


#622 3月のライオンにはおいしそうなたべものがたくさん。表紙の白玉シロップ、レモンゼリー、食べたくなりました

ご訪問ありがとうございます。下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。



[PR]

by hiyoriya1410 | 2016-10-03 23:17 | 身辺雑感 | Comments(0)