シンプルライフと日和やの本棚

ihoyiray.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2016年 11月 23日

『一汁一菜でよいという提案』とお味噌のおむすび

土井善晴さんの『一汁一菜でよいという提案』は、
面白くて一気に読みました。


これ以上ない具体的な提案をタイトルにしながら
日本の食文化について、深く考えられた
とてもすてきな本です。

読み終えて日本に生まれてよかった、
と思えました。

目から鱗のこともたくさん。

例えば、
食事。食べること、と思いがちですが、
食にまつわる日々の営みが「食(の)事」であり、
買い物〜下ごしらえ〜調理〜お料理〜食べる〜片付ける〜
サイクルとなっている、それが食事なのだと。

ハレとケの料理。ハレの料理が神様への献上品であることが、
手間をかけることをいとわない、
ケの料理としての日常の一汁一菜、はまさに手間をかけない料理。

モッタイナイ、和食が芯を食する料理でもあること。

よく手を洗う、清潔、きれい、澄む、
縄文から続く清らかさを持ち合わせていた日本人。

土井先生のような方が「一汁一菜でよい』と言ってくださることが
何よりうれしい。

提案されている具沢山のお味噌汁、
出汁を使わずとも本当に美味しくできますね。

来年春、自炊をはじめるハチにも
この本を送りたい。
実践してくれたらそれだけで安心できそうです。

「和食を初期化する」という項目で
懐かしい時代が語られています。

ワタシにとって「ごはん、そしてお味噌」といえば、
お味噌のおむすびです。
小学生の頃、学校から戻るとお腹が減って
母に言うと丸いおむすびを作ってくれて、
戸棚の味噌甕に手を入れて、チョチョイと
おむすびにつけて、おやつにしていたのです。

今は手前味噌を、もっぱら焼きおにぎりにして
食べていますが、今度まんまのおむすびを作ってみましょう。

土井善晴さんのこちらの本も。

c0345411_00101978.jpg
どちらかが一つの株だと言うのでびっくり、両手に抱えるほどの大きさ
c0345411_00105733.jpg
#613 知人の家の菊の鉢が見事。蜂がその匂いに引き寄せられてすごい数に驚き、菊がこんなに香る花だったとは

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]

by hiyoriya1410 | 2016-11-23 12:09 | 身辺雑想 | Comments(0)
2016年 11月 15日

SLと『いたずらきかんしゃちゅうちゅう』

SLをこんなに近くで見たのは、はじめてでした。

11月末頃にイベントで走る予行演習の走行に出あいました。
c0345411_21325899.jpg
煙と汽笛が郷愁を誘います。

c0345411_21350857.jpg
c0345411_21341685.jpg
重量感のあるガタゴト、
大きな鉄の塊が動く迫力に心躍りますね。

c0345411_21333782.jpg
機関車といえば、この絵本です。

モノクロで描かれたきかんぼの機関車ちゅうちゅうの
疾走する姿が写真と重なりました。



c0345411_21313049.jpg

#614 行きつけの図書館の桜の木が紅葉がし始めたころ、青空と
[PR]

by hiyoriya1410 | 2016-11-15 11:13 | 身辺雑感 | Comments(0)
2016年 11月 05日

ハックルベリージャムと『ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん』

先週、長野方面へ出かけた帰り、
道の駅でハックルベリーを1kgを500円で買いました。
c0345411_18295041.jpg
ジャムにするため実を小枝から摘みました。

ホーローの鍋に入れ、グラニュー糖を700gほど、
水を50cc入れて、ごく弱火にかけて、
時々ヘラで混ぜるだけです。
c0345411_18300246.jpg
まっくろにみえますね〜、濃い紫色です。キレイな実

1時間ほどで実が柔らかくなったら、
ハンドミキサーで少し実が残るか程度に潰し、
また、火にかけます。
とろっとなったらレモン汁を大さじ3ほど入れて出来上がりです。
c0345411_18301489.jpg
ちょっとゆるめですが、ヨーグルトにかけるソースにはぴったりです。
c0345411_18304549.jpg

アントシアニンがブルーベリーの4.5倍もあるのですが、
出来上がったジャムをみると、うなづける色素ですよ。

この紫色を見ると思い出す絵本はこちら。

スェーデンの絵本作家エルサ・ベスコフの名作です。





#615 たくさんできたので3つのびんはおすそ分けに。500円でこれだけのジャムはなんてお得でしょ
c0345411_18302713.jpg



[PR]

by hiyoriya1410 | 2016-11-05 18:48 | 食のまわり | Comments(0)