シンプルライフと日和やの本棚

ihoyiray.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2017年 08月 30日

ガラスペンと『なんにもない部屋のもの選び』

夏休みでお盆の頃帰省していたハチと長岡の文具店へ行きました。

文具好きで文具を開発する人になりたいようです。

高校生の頃はシャーペンをあれこれ試していましたが、
最近は万年筆やガラスペンに夢中なようです。

文具店でもそれらを見て、うっとり。

しています。



インクの色も今は色々あるんですね〜
試し書きしたり、見てまわり1時間以上もペンのあたりウロウロしていました。


自分で調べて軽井沢にガラスペン作家がいるようで、8月下旬ワークショップに行くと言ってました。

ホームページを見て、女性じゃないか、とー言っていましたが、
果たして、女性だったそうですよ、さすが。



その後
いつものごとく書店をのぞき、ミニマリストに傾倒?しているハチは、
ゆるりまいさんの本が見たいと椅子に座り読み出します。

ワタシもつられて読んでみます。

以前、ゆるりさんのがらんどうのお部屋をみたときは、これってえどうなんだろうーとちょっと〜疑問でした。

でもアリだよね、とは思っています。

この本は、モノの捨て魔である彼女が選んだモノたち。



ハチには「ここにあるもの、ままさんの好みに似てるね」といわれました。

いつの間にかしっかり息子に好みを悟られています。


確かに…

木製フロアワイプはすぐにでも欲しいかも。

c0345411_14191304.jpg

#680 お味噌にメイプルシロップを加えた焼きおにぎりが朝ごはん



[PR]

by hiyoriya1410 | 2017-08-30 23:56 | 暮らしのエッセンス | Comments(0)
2017年 08月 23日

フットネイルと『育爪のススメ』

はじめてネイルサロンに行きました。

知人がネイルサロンをオープン。

手の爪を美しくネイルしている人を見ると、家事炊事で私にはムリだな、といつも思っていました。

でも、ふと足の爪ならできる!

とやってもらうことにしました。



これまでまるで縁のなかったネイルサロン。

真っ白な内装に、ゆったりとした空間が気持ちよいつくりです。

ネイルにも種類があるとはじめて知りました。

ジェルネイル、と呼ばれるLEDライトで固めるタイプは強度があって爪を保護してくれるそうです。

発色もきれいです。


ゆったりふっくら、ちょっと高台に設置されたリクライニングの椅子に座って、まずは足を洗います。

次に爪のお手入れ。

歯科で見たことがあるような、道具が並びます。

ヤスリや何種類もの電動ヤスリで丁寧に爪を整えていきます。
(爪は切らずにヤスリで整えるのが一番いい、と聞いたことはあります)

お手入れに40分ほどでしょうか。

爪は濃紺と金のラメの2色を交互に塗ることにしました。

下地、色、カバー。

仕上げに美容液。


入念な手入れをした足の爪はスベスベになりました。

ジェルのネイルは自分で塗ったことがある足のマニュキュアとは全く違います。


さすがプロ。


丁寧で念入りな仕事ぶり、1時間半たっぷり時間をかけてやっていただきました。

c0345411_23410323.jpg


もともと夏だけは、足の爪にマニュキュアをつけていました。

素足でサンダルをはくことも多い時ですし、足に色があるとちょっとうれしくなったものです。


ネイルサロンで施され、かなりテンションがあがりましたよ。


羽織裏、ではないですが見えない所こそオシャレにするのは好みです。



こんな本もあります。こんど読んでみましょう。





サロンをはじめたその人は、元プロスキーヤーです。

プロスポーツで爪の強度をあげるためにネイルを施すことがあることを、はじめて知りました。

野球選手の投手が変化球を投げるために爪を伸ばしネイルする人もいるのだそうです。



確かに足の爪はコーティングされているようです。

そして爪をケアする、よい爪に育てる、をモットーにした彼女のお店。

これから爪のケアを色々相談したいと思います。

c0345411_23415855.jpg

#681 テーブルに裂織のライナー、小さな置物(箸置き)と石を飾りに 
 
 


[PR]

by hiyoriya1410 | 2017-08-23 23:42 | 暮らしのエッセンス | Comments(0)
2017年 08月 22日

薬としての『ひとさじのはちみつ』

『ひとさじのはちみつ』は手作り石けんをはじめたきっかけとなった『お風呂の愉しみ』の前田京子さんの著書です。


はちみつ、だから料理に関する本かと思いきや、はちみつにこんなに多くの効用があるとは、と驚きました。

もちろん身体によいのだろう、とは思っていましたけれど、
どちらかというと甘味でいうなら、メイプルシロップの方が好みです。

ですから、はちみつの本を書いたのは知っていたのですが、手に取らずにいました。

こちらはAmazonの紹介から。

はちみつを常備するのは、
家にちょっとした
薬局があるに等しい。

軟膏と絆創膏、目薬、歯磨き、胃薬、
風邪薬、手作りイオン水、非常食……。
はちみつの新しい使い方を、
その薬効とともに、
楽しく具体的に紹介します。

ひとさじのはちみつの
食べ方、選び方にも、
実はいろいろコツがある!

「健康のために、1日にひとさじだけはちみつを摂ろうというのなら、
はちみつと睡眠の細胞再生、修復作用の仕組みを生かすために、
寝る前が一番いい。
だが、それに加えてもうひとさじを「薬」のつもりで摂るのなら
やはり、朝起きて最初にひと口というのが、断然いいだろう」


胃痛持ちの身としてはこれは常備せねば、と思いました。

折しもkukuがマヌカハニーをお土産に買ってきてくれました。

朝起きた時の口内が気になっていたので、眠る前に「ひとさじ」いただきました。

次の朝、違います!

いつもより口の中がスッキリしています。
睡眠中は唾液の分泌が減り口内衛生が保ちにくくなるといいます。

ピロリ菌も除菌できた人がいるとありました。
胃がんのリスクが減るといわれています。

以前、胃潰瘍になったとき除菌をすすめられやってみましたが、失敗しています。

はちみつならいいな。


さらに驚いたのは、目薬にもなるということ。

医療用グレードのマヌカハニーを使いますが、綿棒で目に差すと、涙があふれてくる、とありました。

涙がいちばんの目薬、といわれますからね。


はちみつは常温でも腐ることのない抗菌作用の高い八個食品なんですね。

いろいろと試したみようと思います。

c0345411_10400605.jpg

#682 あっという間に八月も過ぎていきます。暑い時に食べたかき氷



[PR]

by hiyoriya1410 | 2017-08-22 10:40 | 暮らしのエッセンス | Comments(0)
2017年 08月 06日

スピッツライブとドライブソング『CYCLE HIT 2006-2017 Spitz Complete Single Collection』

スピッツを聞き始めたのは1995年。
染織のテクノスクールに通っていた年からです。

クラスメイトの19歳の神奈川県からやってきたMさんが大ファンでした。
スピッツ、知ってはいたけどちゃんと聞いたことがなくて、カセットテープ(懐かしいですね)をたくさん貸してくれました。
それをダビング(懐かしいですね)して、聴き始めすっかりはまってしまいました。

それ以前はBlanky Jet Cityを追っかけており、ロック雑誌でスピッツを見かけてはいましたが、触れてはいなかったバンドでした。
スピッツも優し気な風情なのにロックですよね~




このアルバムは、スピッツ結成30周年を記念して、デビュー・シングル「ヒバリのこころ」から2016年の最新作「みなと」までの全シングルを網羅したもの。

2006年にリリースされまたたく間に大ヒットを記録した『CYCLE HIT』の2タイトルは、20年来のドライブソングです。
ずっと聞いていたカセットテープは伸びてしまったりしたものも…

愛車のビストロは20年目の軽自動車。いまだにカセットテープしかありませんが、今はカセットを差し込んでipadにつなぎスピッツを聞いています。
c0345411_00151468.jpg
ビストロの音楽はここで聴いてマス

不思議なもので運転中の音楽はスピッツ以外にほとんど聞きません。
(一時枝雀落語をよく聞いていました)
ほかの音楽を聴こうと聞いたこともあるのですが、しっくりこずスピッツに戻る、なんでしょうこれは。

マサムネさんの声が好きなんでしょう。
歌い方、勝手な思い込みですが、情が入り過ぎていない所が気にいっているんだと思います。

平井堅さんが言っていたそうですが(妹がラジオで聞いた)マサムネさんは裏声がそのまま出る人なんだとか。

そう聞いて、確かに!と納得です。
自然に高音がなめらかに出る人なんですね。それが知らずに好んでいるひとつの理由の気もします。

幼いころから車に乗っているときにスピッツを聴いていたハチもスピッツのファンです。
30周年記念のライブにハチは行きました。羨ましい!!
c0345411_00143914.jpg
会場で販売していたグッズはアルバムジャケットのタオル?


いつか一緒に行きたいものです。


#683 すっかり夏の空、気持ちいいです

c0345411_00153529.jpg

[PR]

by hiyoriya1410 | 2017-08-06 23:55 | 身辺雑感 | Comments(0)
2017年 08月 03日

花火見物と【長岡大花火】

今年も見に行きました長岡大花火。
いつもながら圧倒されます。
c0345411_11573408.jpg
見に行くようになって7年目。
1年に1回、今年はどんなかしら、と見るようになります。
c0345411_11580971.jpg

今年はなんといっても三尺玉がなんと美しく見えたことでしょう。
長岡大花火の特徴でもある幅65mになるという大花火。
これまで見た中でもっとも見事でした。

見る場所も関係しているのだと思います。

月と一緒に。

c0345411_11565133.jpg


この日ばかりは長岡は新宿のような有様。

見物する前は混雑するし、行き来は大変だし、と二の足を踏んでいましたが、
一度河川の観戦席で目の前に大輪の花火と轟音を目にすると、その苦労もなんのその。
1年に1度くらいはしかたないでしょ、と思えるようになりました。
c0345411_11590243.jpg
開始直後の白菊の開く前

老若男女にありされる花火です。
花火は直にほどほど近くで見る。映像でもっとも伝えにくいものかも、と思います。

c0345411_12015331.jpg

#684 浴衣姿の人もたくさんいます。いいですね
c0345411_12000200.jpg

[PR]

by hiyoriya1410 | 2017-08-03 23:09 | 見たものイロイロ | Comments(0)
2017年 08月 02日

『シンフィアン シニフィエのスイーツブレッド』とパン作り

甘いパンは滅多に作りません。
たくさんあると食べるのに困るから。

志賀さんの『シンフィアンシニフィエのスイーツブレッド』は絶版で、図書館で借りました。


すべての細部に行きとどいた繊細さがページに見えます。同じようには中々出来ないなぁ、と小さなため息がでます。でも欲しいです、この本。

c0345411_17291011.jpg
甘いパンでよく作ったのはシナモンロールとあんぱん。

c0345411_17294857.jpg
自家製は何だかどっしりできます。

c0345411_17275744.jpg
今日の高加水パンは、水500gに粉400g。

妹への定期便です。


c0345411_17385153.jpg
#685 ようやく梅雨明け!空が広いく気持ちいい@鐙坂


[PR]

by hiyoriya1410 | 2017-08-02 19:02 | 食のまわり | Comments(0)