シンプルライフと日和やの本棚

ihoyiray.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2017年 10月 27日

カリフラワーのスープと『スープの手ほどき』

秋はスープが美味しい。

カリフラワーが買ってあったので、スープにしました。

この頃ちょっと野菜不足かも…

といっても、カリフラワーだけで作ったのであまり野菜不足解消にはなっていません。

でも、飲みたいので作ります。

c0345411_20171864.jpg

① カリフラワーは適当に切って鍋に、水をかぶるくらい入れる

② 塩麹を小さじ1~2(適量)ふり、やや弱火で柔らかくなるまで煮る

③ 柔らかくなったら火からおろし、豆乳とみそを大さじ1~2入れ、バーミックスで攪拌する

④ 火にかけ温める

⑤ 器に入れ、オートミールを散らす


いたって簡単。

玉ねぎ(もしくは長ネギ)やジャガイモを一緒に入れ、とろみの強いポタージュにしたことも。




辰巳芳子さんの『スープの手ほどき』が新書版になっていました。

食とスープの大切さ、を教えていただいた人です。


今回のカリフラワーのスープはさらっとしていますが、とろみがあるスープの方が喉に詰まらせにくい、というのは、いただくとわかりますね。

c0345411_20175212.jpg
ぽったり、かぼちゃのポタージュ


先日作ったカボチャのポタージュはまさに食べるスープ。

美味しくてすぐに、また作ってしまった。

c0345411_20184234.jpg
こちらはサラっと、カボチャのスープ


#672 きょうの朝の空、雲が…見事!

c0345411_20210060.jpg
  



[PR]

by hiyoriya1410 | 2017-10-27 23:42 | 食のまわり | Comments(0)
2017年 10月 21日

仕込んだ味噌と『ブルータス856 特集 国宝。』

1月に仕込んだ味噌がいい感じに熟成していました。
c0345411_22110088.jpg


6月に仕込んだ20kの様子もみました。
酒粕で蓋をしましたが、味噌と一体化しています。

c0345411_22123031.jpg
酒粕で蓋、カビないとのことですが、縁には少しカビ

多少のカビは除けば大丈夫。
これからは気温も低くなりますしね。

6月に仕込んだ分は発酵が早いようです。

発酵はじっくりゆっくりが、いい、とー思うのです。
味が熟れる。

どんな味か楽しみです。

◾︎
欲しかった雑誌が届きました。
書店で見当たらず、amazonです。

京都で開催されている国宝展。
行きたいなぁ。

新潟県で唯一の国宝、縄文「火焔型土器」(99年指定)が展示されています。

「古くて新しい縄文の美」、記事で紹介もされています。
意外に国宝に指定されたのは最近のこと。




















縄文土器の美しさは岡本太郎によって発見された、確かに…

逆さまに埋もれていたいたことで上部の装飾も残っていたとか。
2500年前の人、なにかせずにはいられないものなのでしょう。


#673 京都国立博物館『会館120周年記念特別記念展覧会「国宝」』は11月26日まで。4期に分けて展示替えが行われる、スゴイ!行きたい!!





[PR]

by hiyoriya1410 | 2017-10-21 00:20 | 食のまわり | Comments(0)
2017年 10月 09日

服作りと【Nコン~NHK全国学校音楽コンクール】

思い立ってノースリーブの服を3枚作りました。

タンクトップ?というか…なんていうのか、シャツ?

インナーとして着るつもりで作りました。
c0345411_21561135.jpg

見返しが多めで襟の形が空きすぎないところが気に入ってます。
見返しの柄を変えると見た目もちょっと楽しい。

c0345411_21574706.jpg

バリバリの綿なので生地が伸びない…のでやや大きめに。

作ってみたら、アレ1枚で着ても様になるかも。
c0345411_21564033.jpg

久しぶりのミシン。

手を動かして、ぱっと着るものが出来上がるのがうれしい。

c0345411_21572365.jpg

秋の3連休恒例の【Nコン 中学生の部】を聞きながら型紙をとりました。

鶴川第二中学校の演奏がよかった! と思っていたら、金賞をとりました。

高校生、小学生、中学生と連日生放送されますが、今年は中学生しか聞けませんでした。

中学生の声は大人とも子どもの境界にいるようで、切なく美しいです。

課題曲はAKB48の【願いごとも持ち腐れ】、秋元康の言葉のセンスはどこから来るのでしょう。

「持ち腐れ」のワード、久々に聞きました。それもたっぷりとね。

「宝の持ち腐れ」以外にあまり聞いたお覚えもないくらい。

その詩を彼らの歌声とともに味わいました。

人間は管楽器なんでしょうか。喉を震わせて音を出すという意味では。

音、というのが微妙で繊細な変化で奏でられもの、ということを、いつもこのコンクールの歌歌を聞くたびに感じます。

来年は小学生も高校生も聞きたい。

c0345411_22210235.jpg

#674 楽天ジャパンオープン、ダブルス、内山靖崇/マクラクラン勉 が優勝! おめでとうございます




[PR]

by hiyoriya1410 | 2017-10-09 23:53 | ハンドメイド | Comments(0)
2017年 10月 04日

タクシーと【楽天ジャパンオープン】テニス

テニスATP500楽天ジャパンオープン2017の観戦に10月3-4日と行きました。

今年は日本のエース、錦織圭選手は不在。
ですが平日にもかかわらず大勢の人で賑わっていました。
c0345411_00460090.jpg
センターコートを離れて会場内をうろうろしていると、
練習中の選手をみれたり、練習後の選手が引き上げるカートに出くわします。

今回は、

チリッチ、
ゴファン、
シモン、
カルロビッチ、
マナリノ、
シチパス
ティーム
綿貫くん

c0345411_00432822.jpg
練習中のチリッチ


試合とは別の表情を垣間見ることができる、
会場へ行ったからこその醍醐味かもしれません。
c0345411_00444895.jpg
将来が楽しみな綿貫選手

毎年、2-3日目の試合数の多い時に観戦しています。
ヨネックスのミニテニスにコートでテニスしてみたり、
サーブのスピードを測って見たり、
来年改修される有明コロシアムの歴史を展示するスペースを見学したり、
楽しみました。

今年は、ラオニッチかゴファンに優勝してほしい、
なんて妹と話しながら会場を後にしました。

c0345411_00430924.jpg
かなりくたびれて新幹線を降り立ったのが21:40頃。

駅までの行き帰りはタクシーに乗りますが、
乗り込んだタクシーがそれは心地よいものでした。

座席のシートの白いカバーは真っ白でシワひとつなく、
ガラス窓は透明でなきが如く、
無駄な臭いひとつすることなく、
ドアやダッシュボードなどチリひとつ見られず、
うしろトランクも余計なものは一切なくきれい、
足元も汚れなし

完璧です。

きれいな車です、というと

気持ちよく乗っていただくのが仕事ですから

と、プロですね。

S互タクシーでした。毎回指名したいよね、と。

疲れも和らぐ帰り道となりました。


c0345411_00462365.jpg
泊まったホテルから、川が見える部屋


#675 東京駅でもみる月も中々。5日が満月


[PR]

by hiyoriya1410 | 2017-10-04 23:23 | 身辺雑感 | Comments(0)